経理事務に就業するには

新規学卒者の場合の一般的な学歴は、高等学校、専門学校(経理や会計など)、大学(経済・経営・商学など)となっています。

仕事の正確さ、速さ、注意力、忍耐力、几帳面さが求められます。入職には、簿記の資格を持っていると有利ではありますが、採用時には資格よりもヒューマンスキルが問われることが多いようです。

中途採用については、決算・財務業務がこなせるなどの経験者が求められる傾向にあります。経理事務に関しては経験があれば、年齢的な制限は少ないというのも、就職においてメリットの一つであると言えます。

伝票の作成、記帳、計算、集計などの簡単な仕事から始めて経験を積み、現金の出納、試算表の作成、予算・決算・資金計画などの仕事をするようになります。決算業務をすべてマスターするには10年ほどかかると言われています。

仕事の正確さ、速さ、注意力、忍耐力、几帳面さが求められる業務です。

▶経理事務のお仕事