テレコミュニケーター

「お客の声」がダイレクトに寄せられるコールセンターは、「企業の代表」として性格をもっており、そのコールセンターで、電話やファックス、インターネット、Eメールなどの通信メディアを通じて、お客様と応対するのがコミュニケーターのお仕事です。

大きくお客様から電話がかかってくるインバウンド業務と、お客に電話をかける合うとバウンド業務の2つに分けられます。

インバウンド業務には商品の受注、宿泊・座席などの予約、資料請求の受付、商品・サービスに関する問い合わせ、お客様相談窓口などの業務があります。

一方、アウトバウンド業務には、入会や販売などの勧誘、リピート顧客の獲得、アンケート調査、代金の入金案内・回収・督促、広告効果の確認などがあります。

テレコミュニケーターのお仕事情報はこちら

テレコミュニケーターに就業するには